「台词欣赏」四月是你的谎言1

  • A+
所属分类:手办热番

【文本选自沪江听写酷】

拝啓、有馬公生さま

さっきまで一緒にいた人に手紙を書くのは、変な感じです。

君はひどいやつです。愚図(ぐず)、鈍間(のろま)、あんぽんたん。君を初めて見たのは、5つの時、当時通(かよ)ってたピアノ教室の発表会でした。ぎこちなく登場したその子は、椅子にお尻(しり)をぶつけ、笑いを誘い、大きすぎるピアノに向かい、一音(いちおん)を奏(かな)でたとたん、私の憧れになりました。音は24色パレットのようにカラフルで、メロディを踊り出す。隣の子が泣き出したのは、びっくりしました。それなのに、君はピアノをやめるんだもの。人の人生を左右(さゆう)しといて、ひどいやつです。最低、鈍間、あんぽんたん。

同じ中学だと知った時は、舞い上がりました。どうやれば、声かけられるのかな。購買部にサンドイッチ買いに通おうかな。でも、結局眺めてるだけでした。だってみんな、仲良すぎるんだもの。私の入るスペースは、ないんだもの。子どものごろに手術をして、定期的に通院して、中一の時に倒れたのをきっかけに、入退院の繰り返し、病院で過ごす時間が長くなりました。ほとんど学校に行けなかったな。あまり自分の体がよくないのは、分かってました。ある夜、病院の待合室で、お父さんとお母さんが泣いているのを見て、私は長くないのだと知りました。その時です。私は、走り出したのです。後悔を天国に持ち込まないため、好き勝手やったりしました。怖かったコンタクトレンズ、体重を気にしてできなかったケーキホール食い、偉そうに指図(さしず)する譜面(ふめん)も、私らしく弾いてあげた。そして、1つだけ嘘をつきました。宮園かをりが渡亮太君を好きという嘘をつきました。その嘘は、私の前に有馬公生君、君を連れてきてくれました。渡君に謝っといて。まあ、でも、渡君なら、すぐ私のことなんか忘れちゃうかな。友達としては面白いけど、やっぱり私は一途(いちず)の人がいいな。

あと、椿(つばき)ちゃんにも謝っといてください。私は通り過ぎていなくなる人間、変な禍根(かこん)を残したくなかったので、椿ちゃんにはお願いできませんでした。というか、「有馬君を紹介して」なんてストレートに頼んでも、椿ちゃんはいい返事をくれなかったと思うな。だって椿ちゃんは、君のこと大好きだったから。みんなとっくに知ってるんだから。知らなかったのは君と椿ちゃんだけ。

敬启,有马公生

给刚才还在一起的人写信感觉怪怪的。

你真是个过分的家伙,废物、迟钝、笨蛋。第一次见到你是我五岁的时候,那时正值我所在的钢琴教室的发表会,生涩登场的那个孩子,一屁股撞到椅子上,引得满堂大笑,他面向那架巨大的钢琴,弹下第一个音符的瞬间,便成为了我的憧憬。琴音仿佛24色的调色板一般五彩缤纷,旋律翩翩起舞。边上突然放声大哭的孩子吓了我一跳,尽管如此,你却放弃了钢琴,你这个左右别人人生的过分的家伙。差劲、迟钝、笨蛋。

当得知我们是同一所中学的时候我高兴坏了,怎么样才能和你搭上话呢。你会不会去小卖部买三明治呢?但是,最后仍只是默默关注着你。因为你们是如此地亲密无间。没有我能够涉足的地方。

小时候做过手术,需要定期去医院复查,初一的时候病倒了,由此出入院便成了家常便饭,在医院度过的时间变长了,几乎无法去上学。我自己也明白身体的状况并不好。某个夜晚,在医院的等候室里,看到了正在那里哭泣的父母四月是你的谎言小椿,便明白了自己的时间已所剩无几。就在那时,我迈开了向前跑动的步伐。为了不带着后悔步入天国,开始了随心所欲的每一天,戴起了曾害怕的隐形眼镜。将曾因为在意体重而节制的蛋糕整个吃掉,把自以为是指示着演奏的乐谱拉出了自己的风格。然后,我说了一个谎。宫园香织喜欢渡亮太君这个谎言。这个谎言,将你——有马公生君,把你带到了我的面前。替我向渡君说声抱歉。不过,渡君的话马上就会把我忘记的吧。虽然作为朋友是个很有趣的人,不过我还是喜欢专情的人。

还有,替我向椿说声抱歉。我只是你们生命中的匆匆过客四月是你的谎言小椿,不想留下什么奇怪的祸根,所以没能去拜托椿。话说回来,就算直接拜托她把有马君介绍给我,椿也不会愿意的吧。因为椿最喜欢你了。大家早就知道了。不知道的只有你和椿而已。

weinxin
咔嗒手办微信公众号
手办模玩独家信息,各类手办实拍图福利图,手办动漫周边爱好者集结地

发表评论

:?: :razz: :sad: :evil: :!: :smile: :oops: :grin: :eek: :shock: :???: :cool: :lol: :mad: :twisted: :roll: :wink: :idea: :arrow: :neutral: :cry: :mrgreen: